スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「土」に属する精油、ペパーミントについて

2012-05-05 07:30:00
「土」に属する精油、ペパーミントについて
テーマ:アロマ

涼しげな感じのするペパーミントやハッカの香りには、

本当に体感温度を下げる働きがあります。



それは、神経の冷感受容体がミントに含まれるメントールを感じると、

温度を下げたときと同じような反応を起こすため、と言われています。




t02200391_0800142211954497028.jpg





東洋医学の五行においても、ペパーミントは

「心理的な熱を冷やし鎮め、浄化し収れんする」・『土』に属する精油で、

古い文献にも「香りを嗅ぐだけでも精神を回復させ、気分を爽快にさせる」とあります。

怒ったとき、ヒステリーを起こしたときの感情を冷却してくれる作用があります。




この気分を爽快にさせるペパーミントの香りは、

慢性の神経衰弱の回復には、ベストとはいえませんが、

ちょっとした精神疲労や、即効的な疲労回復に大変役立ちます。




また、『土』の胃腸の気の循環を促すペパーミントは、

消化不良や胃もたれといった消化器系の不調の助けとなり、

「胃」=「意」で、学習するときの集中力を高めたり、新しい考え方の消化に役立ちます。

感情の許容量(忍耐力)の発達も促す香りなので、「府に落ちないとき」に使うといい香りです。





私、個人的には、ヤングリヴィングのペパーミントの精油には、

こんなときに、助けていただいて、心から感謝しています。



・ちょっと具合が悪くなる気配がしてきたとき。(どよーん、とした感じ)

・乗り物酔い

・運転疲れ

・脂っこい食べ物を食べて、具合が悪くなったとき

・頭痛がするとき

・吐き気がするとき

・鼻づまりがするとき

・肩こりが辛いとき

・首こりが辛いとき

・息苦しく感じるとき

・虫さされのかゆみが強いとき

・真夏に暑くて眠れないとき

・集中力や記憶力をあげたいとき




あくまでも! 私の場合、ですよー。

そして、ヤングリヴィングのアロマオイル限定です。




外出する鞄の中には、ペパーミントは欠かせません。

毎日、使うわけではありませんが、困ったときに役立つので

持ち歩くだけで安心できます。








【注意】 一般的には・・・

ペパーミントの香りは、とってもパワフルで、

その作用も強いので使用するときには、

希釈してマッサージで使うにしても部分的な(局所的な)使用以外では、

芳香浴での活用がオススメです。




日本においては、精油(アロマオイル)は雑貨扱いで、

天然で安全で100パーセント純粋なオイルだけが出回っているわけではありませんので、

基本、香りを楽しむだけ、という使い方がオススメです。



※ただし・・・、植物ではなく、石油成分からなる成分の混入した人工的な香りも、本物の精油と同じく。。。どんな香りでも、呼吸と共に香りを吸い込めば・・・その香りの分子は鼻を通って、人間の本能に関わる脳の中枢まで届くものですし、吸い込んだ香りは肺に入り・・・そこから、香りの分子は毛細血管→血液の流れにのって全身へと運ばれるので、香りを楽しむだけといえども、質にこだわるほうが心身の健康のためにはいいので、私はヤングリヴィングの精油を愛用しています。(塗布した場合、血液中における香りの分子は20分後に最高数値となり、90分後には大部分が消失した:1992年にオーストラリアの研究者たちによる発表による。 精油の香りを吸込むだけでも約5分後には血中に精油の成分である芳香成分が出現する:1995年の研究、血液中の1.8シネオロールについて。)

不自然に安価すぎる... 不純物の混じった粗悪なエッセンシャルオイルは、

カラダに毒素を運びます(。ノω<。)









ペパーミントのアロマオイルの使用は、

妊娠中や、授乳中、3歳以下の子どもへの使用は避けるべきで、

てんかん症や高血圧の方は注意が必要です。

刺激が強いので目や、粘膜の近くでの使用も避けるべき精油です。




また、ペパーミントの精油の成分のひとつ、メントン(ケトン類)は、

脂肪に溶けやすく(=浸透しやすい)、低濃度、短期間の使用が理想的です。



24時間以内に1ML以上の使用をすすめていないアロマセラピーの本もあります。







改めて・・・♪

私は、ペパーミントの精油が大好きだけれども、

その凄さをしっているからこそ、毎日は使わないです。



お客様がいらしたときに、一緒に楽しむときの基本は1~2滴。



※1滴=0.05ML~0.06ML



ヤングリヴィングのペパーミントのアロマオイルは

たった一滴で、ハーブのペパーミントティー26杯分に相当します。




1MLは、約17滴~20滴。 ペパーミントティー442杯~520杯!!




そういうことを知ると、 過剰に使い過ぎなくても

1~2滴の精油を信頼して♪使うだけで、

十分♪ だいじょうぶ♪ って思いますよね^^@

スポンサーサイト

エッセンシャルオイルの奇跡

2012-05-05 14:58:28
エッセンシャルオイルの奇跡
テーマ:ブログ


ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルは、
時に、あまりにも簡単に奇跡を起こすことがあります。


それは、5感のうちの視覚・触覚・味覚・聴覚・触覚は、
理性を司る前頭葉に働きかけるけれど、
「嗅覚」だけはそこを通過せずに直接「感情野」に働きかけるからです。


(・・・という話を、2010年ごろのYLジャパンツアーに参加したときに聞いていましたが)






わたしの紹介でYLに登録して、
オイルを注文したかたからの以下のメールをいただいて、
これこそ、奇跡!! と思いました。






*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*


今日、注文していたオイルが届きました。
後日、連絡してからオレンジのオイルをお返しに行きますね。


ももねさん!!
オイルの魔力です(笑)


3日くらい前から、朝起きると腰痛がひどくて
今朝はもう限界に近く・・・いつ、ぎっくり腰になってもおかしくない状況でした。
爆弾を抱えての仕事は、週末仕事を休めない私には不安で、不安で・・・
夕方、痛み止めの効果がなくなり薬を飲もうか迷っていました。


まずはオイルを試してから・・と思い。
エクソダスⅡを舐め
水にレモンオイルを入れて飲み
またエクソダスⅡを舐め
レモンオイルの水を飲み続け・・・


合間に人からもらったパチュリーを嗅ぎ・・・
これらは手元にあったものって感じで、なんとなく使ってみたのですが・・・。


トイレの回数もいつもより多めでして・・(笑)
すると・・なんと1時間後にはスッキリ!!!


ありえな~~~い!!!


気のせいなのかなぁ~と、思ってみましたが
あんなに痛み止めを飲みたいって思っていたのにぃ・・・不思議です。
あまりにビックリしたので報告しました(笑)


*+☆+*――*+☆+*――*+☆+*






※あくまでも、この方の個人的な体験談です。 全ての方に当てはまるわけではありません。






必要な精油、精油の香りは、
自分自身がちゃんと欲します。


手元に「今」ある精油が
きっと 役に立ちます。






ちなみに。
ぎっくり腰はある日突然になるように感じている方も多いのですが、


実は、突然ではなく。


日々の疲れの蓄積を放置していて・・自分が気づいていようといまいと、
限界まで達していて、 なにかの要因が加わったときに、起こるものです。




日々の疲れを自覚して、
早めにケアすることが、
何よりの予防で、養生です。

レモンとレモングラスの味は同じですか?

2012-06-02 09:13:25
レモンとレモングラスの味は同じですか?
テーマ:アロマ


おはようございます。

「レモンとレモングラス、味は同じ感じですか?」の質問をいただきました。
その質問にお答えします。

(あくまで。私の個人的な体験談ですのであしからず❤)



香りが似てるので…なんとなくそう考えるお気持ち、よくわかります。


私。ヤングリヴィングのレモンの精油と間違えてレモングラスの精油を飲んだことあるのですが…
私は

ヤングリヴィング2012グランドコンベンション

ユタのソルトレイクでの
Young Living
グランドコンベンションから帰ってきました。

photo:01



テーマは
トランスフォーメーション

テーマ通り、変容して
帰国しましたよーo(^▽^)o

photo:02



昨夜のNHKのテレビ、
プロフェッショナルで

「一緒にいて心地よかったり楽しいのが『友達』
同じ目的に向かってともに前向きに歩む(行動する)のが『仲間』」

っていう言葉を聞いて、
ソルトレイクで夜に仲良く飲みに行った(笑)のは…仲間!だけど、
仲間であり友達でもある感じです。

photo:04





今日の午前中に
成田から宅配したスーツケースが届きました。

成田までは何でもなかったはずなのに、
自宅の玄関で受け取ったら
かな~りオイルの香りが漂う状態…

オレンジ色の鞄。
その中のアロマコンプリートが発生源。

ひとつひとつチェックすると…
唯一、ジュニパーが
封はあいてないけど
ちょっとゆるみがある感じになってました。

ジュニパーの残量、
約 半分。


帰国後、
飛行機での移動で…
機内食で?
自分自身の腎臓の機能がちょっぴり低下した感じと、いつもにはないむくみ感があったから、
ジュニパーからの、「ぜひ
(ジュニパーを)使って!!」アピールだと思われます。
アロマコンプリートのケースから漂う香りが、今まで感じたことのないくらい爽やかでいい香りすぎて、まさかジュニパーだなんて思いもしませんでした。

まるで 新作の
アイダホ ブルースプルース みたいな爽やかな感じがしましたよ!

私のアロマコンプリート(のケース)は…
しばらく、ジュニパーの香りがするはずですのでよろしくね(笑)

photo:06




そうそう。
昨日、鍼の経絡治療をしていただいた時に邪気(風邪の「邪」みたいなもの、ね)がたまっているよ、と教えていただき、ホテルもソルトレイクの街もファームも素敵なとこだったから…。影響として考えられるのは機内食と、機内の環境(^_^;)
次回は、新作スリークエッセンスで空腹を感じないようにして、機内食はほとんど食べずにいようと思います。

photo:07



iPhoneからの投稿

オレンジの香り

この前、千歳のイベントに「アロマ整体」で出展させていただいたときに出会った女性の手のひらのなかで、

フレッシュなオレンジの皮を想像させるヤングリヴィングの
オレンジの精油...たったその一滴の香りが、
お料理の温かいオレンジソースを想像させる、
なんとも美味しくて深みもあるオレンジの香りに変化したんです。

その女性と、いいね! 不思議だね!
って、盛り上がった感動体験がとても印象深いです。


ヤングリヴィングのオイルって、
手の平の中で... その人の肌になじんで、
たとえ はじめまして でも、
その人の好みに少しでも近づこうとする健気さと優しさがあって、
大好きです。



※写真は、余市の燻香廊さんの「チキンのオレンジソース煮」

プロフィール

桃音

Author:桃音
こんにちわ。小樽と札幌の自宅サロンで施術させていただいている
アロマオイルの魔法使い♪ SPICY MOONの桃音です。
「なかなか予約とれない」って有名です。(営業日時が限られているためです~^^;)

整体などをさせていただくようになって。。。いつのまにやら、もう12年。
ここ数年は、 「カラダの声」がわかるようになってしまい、カラダと会話してしまいます(笑)。
実は。 ちょっとのコツで、誰でも
カラダと対話できるので。。。、 そんなお手伝いをさせていただいています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
いらっしゃいませ^^
国産小麦シリーズ「たいやきさん」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。