FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミネラル・鉄

以前、ブログに、



「シジミが肝臓にいい」はむかしの常識

http://ameblo.jp/spicymoon-raindrop/entry-11263472312.html


という記事をアップしましたが



ほどほどの 適量の 鉄分って。



C型肝炎ウイルスに感染している人以外にとっては、

意識しないと、不足がちになる必要なミネラルです。




特に 必要な人は、



・貧血気味な人

・月経過多な女性

・妊娠している女性

・授乳している女性

・疲れやすい人

・冷え性な人

・肩がこりやすい人






鉄は赤血球色素のヘモグロビンやミオグロビンなどの構成成分となり、

体内で酸素を運搬する役割を担ってます。



鉄が不足すると、ヘモグロビンなどの合成ががスムーズにできなくなり、

体内の酸素の運搬や、筋肉への酸素の供給が滞ります。

このため、疲れやすくなったり、免疫機能が低下して感染症にかかりやすくなったりします。




体内の鉄には、

酸素の運搬役としての「機能鉄」のほかに、

肝臓や脾臓、骨髄などに貯蔵されている「貯蔵鉄」があります。

機能鉄が不足すると、それを補うために貯蔵鉄が利用されます。


血液検査で貧血と診断されなくても、

貯蔵鉄減少している状態の人も多いようです。






食べ物に含まれる鉄には。

野菜や大豆などの植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」と、

動物性食品の肉や魚に含まれる「ヘム鉄」があります。

吸収力の低い鉄の場合は、食事にオレンジジュースを追加するなどして

ビタミンCをいっしょにとると吸収率が高くなります。






サプリメントなどでとりすぎると、

鉄過剰症を起こすことがありますが、

通常の食生活では、

起こることはほとんどありません。


※ただし、C型肝炎ウイルスに感染している人は、

摂取量を一日6mg以内に抑えることが望ましいとされています。






鉄を多く含む 主な食材:


・ほうれん草

・あさり

・納豆

・小松菜

・しじみ

・がんもどき

・レバー(豚・鶏)

・干しひじき



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桃音

Author:桃音
こんにちわ。小樽と札幌の自宅サロンで施術させていただいている
アロマオイルの魔法使い♪ SPICY MOONの桃音です。
「なかなか予約とれない」って有名です。(営業日時が限られているためです~^^;)

整体などをさせていただくようになって。。。いつのまにやら、もう12年。
ここ数年は、 「カラダの声」がわかるようになってしまい、カラダと会話してしまいます(笑)。
実は。 ちょっとのコツで、誰でも
カラダと対話できるので。。。、 そんなお手伝いをさせていただいています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
いらっしゃいませ^^
国産小麦シリーズ「たいやきさん」
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。